HAL®福祉用(下肢タイプ)

立ちたい!歩きたい!という思いに応えるサイボーグ型動作支援ロボット。

HAL®福祉用(下肢タイプ)は、装着者の“生体電位信号”を読み取り、それに応じて下肢を補助し、装着者自身の脚での歩行や立ち座りのトレーニングをアシストします。

30

外形寸法 縦469mm × 横512mm × 高さ1,102mm※1
重量 両脚タイプ/約12kg 単脚タイプ/約7kg※2
可動範囲 股関節:伸展20°/屈曲120° │ 膝関節:伸展6°/屈曲120°
体重制限 80kg以下
動作時間 約60〜90分(標準動作時)※3
電源 専用バッテリ(リチウムポリマー)
付属品 固定ベルト、腰用サポータ、パッド、センサ接続用ケーブル、生体電極ケーブル、脚用カフ、専用靴、脚部モジュール、専用PC、バッテリコネクタカバー、専用バッテリ、専用バッテリ充電器、メンテナンス用工具※4

※1 Mサイズリンク最短時の寸法となります。
※2 バッテリを除く。
※3 動作状況、動作環境により変化します。
※4 付属品は予告なく変更することがあります。

※HAL®は立ち座りや歩行動作に不自由を感じる方、補助が必要な方を対象としています。本システムは、生体電位信号をもとに動作をアシストするという性質上、適切に生体電位信号が検出できない方は意図したアシストを得ることができないため、ご使用いただけない場合があります。

株式会社 大阪医大サービスのページトップへ